黒沢湿原 秋 (2)

カメラなど持たなくて普通に散策してぐるっと湿原を1周すると約1時間。野鳥観察小屋や黒沢大師、たびの尻滝へちょっと寄り道するのも良いです。
今回は出発が遅かったので余り時間が取れませんでした。が・・湿原で食堂をしているおじさんに色々話を聞けておまけに自分で育てたと言う山野草を帰り際に頂いたりと充実した撮影一人旅でした。でも・・・写真はボツ・・・(ーー;)

(a)キクバヤマボクチ (キク科 ヤマボクチ属)
キクバは葉が菊の葉に似てるから
ボクチは火口の意味があるとか
f0005733_19394682.jpg

(b)背の高いので2mくらい
f0005733_19395814.jpg

(c)余り日の当たらない湿った所に育ってました
f0005733_19401043.jpg

(d)ノアザミ (キク科 アザミ属)
田畑の近くに咲いているノアザミは刈り取られて背が低いですが
多年草でそのまま育てるとかなり背が高くなるようでう
このアザミモ私より高くてクモの巣がいっぱい(ーー;)
f0005733_1943587.jpg

(e)ベニバナボロギク (キク科 ベニバナボロギク属)
湿原に関係ない野草ですね(^^ゞ
枯れたミヤコアザミの中に目立っていたのでパチリ!
f0005733_1945188.jpg

(f)ガマズミ (スイカズラ科 ガマズミ属)
仲良しになった食堂のおじさんのお友達がカメラを持ってる私に
「赤い実がなってるから写すかい?」と言って車で少し山の中へ
「おじさんありがとう~♪」
f0005733_19461661.jpg

(g)展望台から見た湿原の一切れ
少し紅葉も見られました
この展望台へ行くとちゅうでセンブリに出会いました(*^_^*)
f0005733_19462928.jpg



これ以外に湿原で出合った花達
ヤマラッキョウ、シラヤマギク、ナガバシラヤマギク、オミナエシ、オトコエシなど
これらの花にもカメラを向けたのですが・・・(^_^;)
これから咲くであろう花達
キッコウハグマ、シマカンギクなど
もう一度花に会いに出かけたいな~♪
[PR]
by iberis2005 | 2007-11-01 20:36 | 黒沢湿原