恋焦がれて・・・

以前、カノコユリを持ってきてくれたうちの従業員のMさん。今日はクレマチスの原種のハンショウズルを持ってきてくれました。この花にあいたくてどれほど探したことか・・・。
今頃が花の時期とは知らなくて春、夏と暇があれば近くの山を散策したものです。
Mさんは何年か前に山から種を持って帰って花壇に蒔いておいたら去年から花が咲き始めたそうです。一枝頂きました。嬉しい~~(*^_^*)・・・。
今年の種を取っておいてくれるそうです。フェンスに絡ませるより何か木に絡ませた方が趣があるクレマチスです。楽しみが一つ出来ました~♪

そしておまけがセンナリホオズキ。ホオズキを小さくした感じです。昔、果実は解熱薬として民間薬として使われていたそうです。Mさんは車に乗らない人で何時も自転車です。そのお蔭で私たちには気が付かない草花を見つけるのがとても上手です。センナリホオズキもその一つ。私はお初でした。頂いた時に名前が分らないので調べて欲しいと言われ早速「園芸ナビ」で教えていただきました。「ショクヨウホオズキ」か「センナリホオズキ」のどちらかネット検索でセンナリホオズキにより近いのでは・・・と。

(a)ハンショウズル
f0005733_20525192.jpg

(b)小さい花なんです
f0005733_20525921.jpg

(c)色も形も可愛い~♪
f0005733_205374.jpg

(d)実際の生育場所で会いたいな~
f0005733_20531530.jpg

(e)センナリホオズキ
f0005733_2053273.jpg

(f)大きさは縦3センチ横2,5センチ
f0005733_20533520.jpg

センナリホオズキは嫌われ者の雑草だそうです。こんなに可愛いのに(^_^;)・・・。
Mさんに教えてもらって育っている所へ行って来ました。・・・が、いくら雑草扱いされていても人様の畑の中。黙って根っこかたけ貰って来るわけには行かないので・・・残念ながら眺めただけでした。

ハンショウズルは雨が上がったらMさんが種を取ったという場所へ行ってみようと思います。思ったより結構近くのようなので花が終らないうちに是非。
[PR]
by iberis2005 | 2006-10-05 21:32 | 花・風景