Top
魔戸の滝
久しぶりのブログ更新です。
以前と投稿の方法が少し違っているので四苦八苦です。

先日、主人と孫と3人で自宅から約4キロの所にある魔戸の滝に行ってきました。
滝のシブキを浴びながら命の洗濯でした。
近くにこんな素敵な滝があるのだと改めて幸せに感じました。
                                     

1
f0005733_17305008.jpg


2
f0005733_17290712.jpg


3
f0005733_17255448.jpg


4
f0005733_17250425.jpg


5
f0005733_17251292.jpg




◇Photo date  2017.08.26(sat)


[PR]
# by iberis2005 | 2017-08-26 18:23 | 別子の山
北陸の旅3 (穂高へ)
日曜日に自宅を出発して四日目。旅行の目的の一つだった穂高へ行って来ました。
この日は快晴。妹と二人で車で出発。

新穂高ロープウェイで西穂高口まで一気に上ります。高所恐怖症の私には少しきつい(^^;)

帰りに立ち寄った売店のお姉さんが「ここに勤めるようになって、こんなにいいお天気ははじめてよ!今日来て良かったね!」と。義弟も来れたら良かったのにと妹と二人素晴らしい風景を目に焼き付けてきました。


(1)
新穂高口駅の四階から外に出ると人が歩けるように雪の回廊が作られてあります。
2メートルほどの雪の壁で視界が浅い
f0005733_20311194.jpg



(2)

f0005733_20313576.jpg



(3)
青空が眩しい

f0005733_20314759.jpg



(4)

f0005733_2032133.jpg



(5)
播隆上人の来歴が書かれています

f0005733_20321270.jpg



(6)

f0005733_20323018.jpg



(7)

f0005733_20324326.jpg



(8)
一番高い山が西穂高

f0005733_20325719.jpg



(9)
尖っている山が剣岳

f0005733_203389.jpg



(10)
以下が展望台からの眺め
遥か遠くに見えるのが白山

f0005733_2033254.jpg



(11)
左手に薄っすらと煙が漂っているのが焼岳
上高地からは近くてはっきり見える山です

f0005733_20333641.jpg



(12)
以下が帰りのロープウェイの中からの眺め

f0005733_20335867.jpg



(13)

f0005733_2034822.jpg



(14)

f0005733_20342026.jpg



(15)
さようなら剣岳

f0005733_2034304.jpg



(16)
何の足跡かな?あちらこちらに動物の足跡がついています
何故か一直線・・・どんなふうに歩いたのかな?ピョンピョン飛んだ?

f0005733_20344053.jpg




◇Photography day 2011.02.16(wed)
[PR]
# by iberis2005 | 2011-03-05 21:16 |
北陸の旅2 (東尋坊・こおろぎ橋)
なばなの里近くで一泊し、ホテルでコーヒーをポットに頂いて東尋坊へレッツゴー。
昨年の夏の北陸旅行の時、帰る途中立ち寄ったのですが朝の8時前にもかかわらず大変”暑かった!”。写真も撮らずに早々に引き上げました。

今日はリベンジ。でも、お天気が良くない。暗い写真の言い訳を(^^;)


(1)東尋坊


f0005733_747188.jpg



(2)

f0005733_7473812.jpg



(5)

f0005733_7474656.jpg



(6)

f0005733_7475514.jpg



(7)

f0005733_748359.jpg



(8)

f0005733_7481152.jpg



(9)

f0005733_7482219.jpg



(10)

f0005733_748314.jpg



(11)こおろぎ橋
30年余り前、樋口可南子さん主演のドラマがありましたネ
見ていた記憶があります

f0005733_7484889.jpg



(12)テレビドラマにもなりました

f0005733_749060.jpg



(13)

f0005733_7491097.jpg




◇Photography day 2011.02.14(mon)
[PR]
# by iberis2005 | 2011-03-05 08:02 |
定福寺とセリバオウレン
福寿草を見ての帰り定福寺に立ち寄った。福寿草の里をネットで検索中に出会った寺で「万葉植物園」には1年を通して150種以上の山野草が咲くという。

この日はセリバオウレンが咲いていました。



(1)定福寺
車道からかなり階段を上がらなくてはいけない
結構きつい(^^;)
一段一段上っていくと何となく有り難味が増してきます

f0005733_22411634.jpg



(2)

f0005733_22412917.jpg



(3)七福神

f0005733_22413812.jpg



(4)

f0005733_2242918.jpg



(5)ここにも福寿草が咲いています

f0005733_22422056.jpg



(6)この左の藪の中が万葉植物園です
すぐの所にセリバオウレンが咲いています

f0005733_22423046.jpg



(7)何故か緑のポスト

f0005733_22424561.jpg



(8)セリバオウレン
立ち寄って良かった(^^)

f0005733_22431193.jpg



(9)

f0005733_22432170.jpg



(10)

f0005733_22433138.jpg



(11)

f0005733_22434477.jpg



(12)

f0005733_2244734.jpg



(13)

f0005733_22441863.jpg




◇Photography day 2011.02.23(wed)
[PR]
# by iberis2005 | 2011-03-04 23:03 | 街・風景
北陸の旅1 (途中寄り道)
妹夫婦が石川県から帰省していたので帰りの車に便乗して2月13日から20日までの8日間、北陸を堪能。
目的地への途中ですが、出発した日の夜、妹の希望で「なばなの里」のイルミネーションを楽しみました。

日曜日とあって人出は大変なものでした。あちらもこちらも人、人、人。
当然ですが明かりはイルニネーションのみで辺りは真っ暗。途中、連れと(妹の主人)とはぐれてしましたがシルエットで確保(^^;)

「なばなの里」は三脚の使用は禁止です。なので写真はピンボケとなりました。^^;

(1)

f0005733_14384711.jpg



(2)水上イルミネーション

f0005733_14385361.jpg



(3)建物の照明のカラーが刻々と変化します

f0005733_1439518.jpg



(4)光の回廊

f0005733_14391598.jpg



(5)今回のテーマは「富士と海」
手前の黒い部分は人影 左中央部にイルカの群れ
富士山の色が変わります

f0005733_14392471.jpg



(6)「虹」のトンネル

f0005733_14393420.jpg



(7)鏡の池

f0005733_14394779.jpg



(8)夕食をいただいた日本料理店
とんかつ屋さん、ファーストフード店、レストランなどが園内にあります

f0005733_14395615.jpg



園内は沢山の花々が咲き誇り四季を通じて楽しめる所です。
機会があればまた来てみたいな~o(*^^*)o

◇Photography day 2011.02.13(sun)
[PR]
# by iberis2005 | 2011-03-01 15:03 |



** 気ままな写真日記**  何でも何処でも興味津々
by タエ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30