Top
カテゴリ:別子の山( 8 )
魔戸の滝
久しぶりのブログ更新です。
以前と投稿の方法が少し違っているので四苦八苦です。

先日、主人と孫と3人で自宅から約4キロの所にある魔戸の滝に行ってきました。
滝のシブキを浴びながら命の洗濯でした。
近くにこんな素敵な滝があるのだと改めて幸せに感じました。
                                     

1
f0005733_17305008.jpg


2
f0005733_17290712.jpg


3
f0005733_17255448.jpg


4
f0005733_17250425.jpg


5
f0005733_17251292.jpg




◇Photo date  2017.08.26(sat)


[PR]
by iberis2005 | 2017-08-26 18:23 | 別子の山
ゆらぎの森
先日の日曜日、ゆらぎの森でフジ祭りがありました。
「クマガイソウ」の満開情報を頂いたので午前中の早い時間に目的は花撮りで出かけました。
それでも沢山の人たちで賑わっていました。

ゆらぎの森の入り口で「クマガイソウ」を長い間手をかけて育てている「Kさん」宅へお邪魔して撮影をさせて頂きました。
地元のテレビ局からもふっくら美人のクマガイソウを撮影に来ていて、その脇をチョロチョロとカメラマンさんの邪魔をしながら「今が一番美しいですね」と、お茶の接待をして下さったKさんの奥様と話をしながら楽しいひと時を過ごして来ました。


(1)クマガイソウ(熊谷草:ラン科)
f0005733_13392442.jpg
 


(2)
f0005733_13393371.jpg


(3)
庭の一角に日よけの植物を一面に這わせて群生させているのですが
全ての花が同じ方向を向いています。何故・・・?
f0005733_13394933.jpg


(4)
f0005733_1340211.jpg




所属しているカメラサークル(サンシャイン)四季の会の今回のテーマは「花」
そこでクマガイソウを出展の予定です。

[PR]
by iberis2005 | 2010-05-13 13:54 | 別子の山
ミゾソバと野草
何時も行く山でミゾソバの群生を見つけました。でも少し遅かったようです。来年はもう少し早く行って可愛い盛りのミゾソバを撮りたいと思います。
アキチョウジもそろそろ終わりです。季節の移り変わりが速いです~(ーー;)


(a)ミゾソバ (タデ科 イヌタデ属)
f0005733_19111293.jpg

(b)
f0005733_19112057.jpg

(c)
f0005733_19113167.jpg

(d)アキチョウジ 秋丁字  (シソ科)
f0005733_19124469.jpg

(e)カナムグラ (クワ科 カラハナソウ属)
f0005733_19125375.jpg

(f)モリアザミ  (別名:ヤブアザミ、ゴボウアザミ)
f0005733_191335.jpg

(g)こちらでは良く見かけるアザミです
モリアザミだと思うのですが・・・
f0005733_19131351.jpg


[PR]
by iberis2005 | 2007-10-25 19:31 | 別子の山
近くの山へ行って来ました(3)  コシオガマ アキノキリンソウ アレチヌスビトハギが咲いていました
(a)コシオガマ (ゴマノハグサ科 コシオガマ属)
f0005733_20583367.jpg

(b)ピンクの花が目に飛び込んで来ました
思わず「可愛い~♪」
f0005733_20584461.jpg

(c)アキノハハコグサ (キク科)
結構目だって咲いていました
f0005733_20585810.jpg

(d)ツユクサ (ツユクサ科 ツユクサ属)
梅雨時期の花より色が濃く感じますが
良く見るととっても綺麗な花ですね
f0005733_20591259.jpg

(e)アキノキリンソウ (キク科 アキノキリンソウ属)
大好きな花の一つ
山道を歩いていると良く目にします
濃い黄色が可愛い~♪
f0005733_2059228.jpg

(f)アレチヌスビトハギ (マメ科 ヌスビトハギ属)
f0005733_20593286.jpg

(g)初めて見ました
ピンクの花に出会って「ん・・・何?」って
可愛いですね
何かの顔に見えます
f0005733_213757.jpg

(h)ノコンギク  (キク科 シオン属)
もう少し青の濃い花もありますがまだ見ません
これから秋が深くなると山道にはこの花が咲き乱れます
f0005733_20594779.jpg


[PR]
by iberis2005 | 2007-10-04 21:22 | 別子の山
近くの山へ行って来ました(2) タカネハンショウヅル ツルニンジン
(a)タカネハンショウヅル (キンポウゲ科  センニンソウ属)
f0005733_2055955.jpg

(b)我が家からわりと近くの山で去年見つけてから
年に何度か様子を見に出かけます
今年も咲いていました(*^_^*)
f0005733_2062498.jpg

(c)ツルが伸びてかなり増えています
去年より多くなっています
このハンショウヅルの咲いている場所のすぐ横に
ツルニンジンが咲いていたのですが今年は見つかりません
f0005733_2071524.jpg

(d)カラスノゴマ (シナノキ科 カラスノゴマ属)
f0005733_208274.jpg

(e)黄色の花が目立ちます
f0005733_2081818.jpg

(f)ミゾソバ (タデ科 イヌタデ属)
花が開いてなくて何度も見に来ました
やっと可愛く開いた花に出会えました
f0005733_2084256.jpg

(g)同じピンクなのに微妙に違うのね
f0005733_2085920.jpg

(h)白花が咲いていました
余り見かけることがありません
f0005733_2091661.jpg

(i)ツルニンジン (キキョウ科 ツルニンジン属)
去年と少し離れた所で偶然見つけて嬉しくて「やった~!」って
何枚も写しました(*^_^*)
f0005733_20102416.jpg

(j)翌日もう一度見たくて出かけたのですが
花は終っていて良く見ると3個の種がありました
もう少し熟したら種を取りに来たいと思っています
それまで誰にも見つかりませんように・・・
f0005733_20103871.jpg

[PR]
by iberis2005 | 2007-10-01 20:42 | 別子の山
近くの山へ行って来ました(1) アケボノソウとアキチョウジ見つけました
仕事もプライベートも忙しくて何だかイライラ。思い切って近くの山へ行って来ました。
まだまだ暑くて秋の花が咲いているとは思っていなくてマクロ一つで出かけたのですが秋は確実にやって来ていました。

(a)アケボノソウ(曙草)  リンドウ科 センブリ属
f0005733_2143916.jpg

(b)去年初めて見つけたときは感動でウルウル(*^_^*)
f0005733_21432054.jpg

(c)アキチョウジ(秋丁字)  シソ科
まだ咲き始めで今日はこの花を見ただけでした
この道沿いに10月の半ばには見事な薄紫の花が咲き乱れます
その頃また来ようと思っています
f0005733_21432978.jpg

(d)アザミの仲間?
f0005733_21433896.jpg

(e)カラマツソウ(落葉松草)  キンポウゲ科 カラマツソウ属
日陰にひっそり咲いていてもう少しで見過ごすところだった
f0005733_21434811.jpg

(f)キンミズヒキ(金水引)  バラ科
名前は似ているがミズヒキはタデ科
もうそろそろ花も終わり、今年もよく見かけました。
f0005733_21435741.jpg


[PR]
by iberis2005 | 2007-09-28 22:04 | 別子の山
ヤブマメ
我が家の庭である別子ラインを「今日は何を見つけようかな~!」と車で走っていると何やらチラッと目の端に白や黄色の野菊が入ってきました。ちょっと一息入れようと車を止めて一足踏み込んでみると可愛い青紫の花。
今年始めて目にしたヤブマメの花ですがもう終りかけでした。今朝から曇り空でイマイチでしたがカメラを向けてみました。
 
(a)地上に開放花と閉鎖花を咲かせて地中にも閉鎖花を付けるそうです
この写真の花は開放花です
f0005733_20503871.jpg

(b)地上の花は中に3個程度の小さな種子が入った豆果を作ります
f0005733_20504840.jpg

(c)地下茎につく閉鎖花は大きな種子を1個だけつけるそうです
f0005733_20505613.jpg

(d)地上の豆果は熟すと弾けて、3~4mは種子をはじき出します
まるで帽子をかぶった子供のよう
f0005733_20511929.jpg

(e)地中につく閉鎖花は大きな豆で親が枯れた後
同じその場所で翌年芽を出し花を咲かせます
f0005733_20512850.jpg

藪豆 マメ科 ヤブマメ属
蔓性の一年草で,葉は3出複葉で互生します。他の植物にからみついて生えています。
マメ科の中でも珍しく、地上と地中の両方に果実をつける性質をもっているなんて自然って本当に不思議ですね~。種が出来る頃もう一度行ってみます。種を採取出来たら我が家の野草のメンバーに加えてあげましょう(*^_^*)
[PR]
by iberis2005 | 2006-10-24 21:24 | 別子の山
キレンゲショウマ
山では春の頃より花の少ない今「レンゲショウマ」や「キレンゲショウマ」が咲きます。どちらも高山に咲く花で8月の半ばが見ごろなのですが、別子花街道沿いに「筏津山荘」というお泊りの出来るロッジがありそこではアマゴやニジマスを養殖していて食べさせてくれます。そこに山荘の主人が移植して育てた「キレンゲショウマ」が今満開です。黄色の可愛い肉厚の花を見てきました。
そして、もう一つ ピンクとも薄紫とも何とも言えない可愛い「レンゲショウマ」が同じ花街道沿いの「ゆらぎの森」に咲いています。これも苗を植えてやっと花が咲いたらしくて余り沢山の花は見られませんでしたがなんとも言えず可愛いです~♪
「キレンゲショウマ」は8月の半ばに自生しているのを見に行こうと思っています。

(a)キレンゲショウマ
f0005733_18571229.jpg

(b)
f0005733_18572275.jpg

(c)レンゲショウマ
f0005733_18573316.jpg

(d)
f0005733_18574445.jpg

(e)キツリフネ
f0005733_1858111.jpg

(f)
f0005733_18581078.jpg

(g)可愛いでしょう~♪
「ゆらぎの森」のアジサイの葉の上で一休み
f0005733_18582820.jpg

(h)ヒヨドリバナ
f0005733_18585024.jpg

(i)ミツモトソウ
f0005733_1859174.jpg

(j)何苺?
f0005733_18591447.jpg

(k)ナンゴククガイソウ
f0005733_18592566.jpg

(l)ナンゴククガイソウの花後
f0005733_18593581.jpg

(m)ギンバイソウ
f0005733_18594452.jpg

近くまで車で行くことが出来るのでこの辺りにはよく出かけます。でも汗をかきながらの登山が良いですね。お盆過ぎの日曜日に高知との境の「筒上山」か「平家平」へ行って見たいと思っています。お天気次第ですが・・・。
[PR]
by iberis2005 | 2006-08-02 19:17 | 別子の山



** 気ままな写真日記**  何でも何処でも興味津々
by タエ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30